「冊子製本1」A4判30P×20冊 内容・価格

「冊子製本1」A4判30P×20冊 485,000円

徹底的に調査まではいらないから、基本的な戸籍調査と基本的な家の記録の調査結果をまとめるのでしたら、これでも十分です。

基礎的な調査結果とは言え、専門家でしかできないまとめをしますので十分な出来栄えになります。

どなたの家でもある程度以上の家系調査は可能です。江戸時代以前の家系の流れについても推測・特定し基礎資料とともに文章化します。


【作成期間】 6ヶ月〜1年


・記載内容:「戸籍調査の結果+戸籍以上の基礎調査程度の内容」

・ページ数:30ページ前後(A4サイズ、モノクロ)

・冊数:20部〜

読める家系図「家系図の冊子製本」


※「冊子製本①」と「冊子製本②」の共通項目

◆冊子製本① 48万5千円

◆冊子製本② 78万5千円

どちらも、そんなに豪華な製本じゃなくとも良いから

・ある程度の綺麗な製本で

・きっちり中身がまとまっていて

・20〜30冊ほど気軽に親族に配れるもの

というコンセプトは同じです。

このような冊子製本としてはかなり安価ですが、内容は私どもで文章化・編集いたしますし、製本も大手出版社(中西印刷)に外注して、無線綴じで表紙付きの冊子に仕上げます。


※「冊子製本①」と「冊子製本②」の主な違い

ページ数が違います。

◆冊子製本① 48万5千円 →30ページ前後

◆冊子製本② 78万5千円 →60ページ前後

記載内容が「冊子製本②」の方がより詳細ですので、文章量や組み込み画像も増えます。

どのような内容が増えるかは家によって様々です。


読める家系図「家系図の冊子製本」概要

「冊子製本1」A4判30P×20冊 内容・価格

「冊子製本2」A4判60P×20冊 内容・価格

「ハードカバー完全製本」A6判200P×100冊 内容・価格

「家系図作成業務」価格表

家系図の冊子製本 料金・価格

【家系図の冊子製本 料金表】※送料・消費税等すべて含む。

「冊子製本①(A4判30P×20冊)」 485,000円
「冊子製本②(A4判60P×20冊)」 785,000円〜
「ハードカバー完全製本(A6判200P×100冊)」
※現地調査・聞き取りインタビュー付
2,280,000円〜