読める家系図「家系図の冊子製本」概要

◆どなたの家でもご子孫様に家を語れるだけの家系の記録をまとめることは可能です。

◆集めた情報と頂いた情報を文章化し冊子製本いたします。

◆ご親族様に配り共有できるよう20冊〜冊子製本いたします。

読める家系図「家系図の冊子製本」概要


すべてのサービスに「家系調査の専門家による解説文章」をお付けいたします。

「家系調査の専門家による解説文章」を付ける理由

家系図を冊子にするには系図だけではなく系図やその他資料を文章に起こす必要があります。

家紋や苗字の由来等を解説するだけの専門知識が当事務所にはあります。

また、戸籍以上の資料をすでにお集めになっている場合も、その資料を読み解き文章に起こす必要があります。

お手持ちの系図・資料、あるいは当事務所で改めて調査した内容を解説文にまとめます。

コンセプトは読める家系図です。


■系図の解説文章

例えば、江戸時代や江戸時代以前の中世・古代の家系が判明している場合は、系図を文章に書き起こします。

古い系図文献を入手しても、専門知識がないと記載内容の理解が難しいです。

系図の解説文章

「系図の解説文章」とは古い系図文献や戸籍等の資料を読める家系図に置き替えていていく作業です。


すべてのサービスに「プロのブックデザイナーによる編集」をお付けいたします。

書籍としての組み版は、実績豊富なプロのブックデザイナーが行います。

文字組の美しさ、レイアウトの的確さ、読みやすさなど、専門職ならではの美しさ、読みやすさをご提供いたします。

家印刷専用ソフト・フォントによる印刷品質での組版

原稿はプロが使用する印刷組版専用ソフト(QuarkExpress・indesign)と印刷専用高品位フォント(モリサワフォント)を用い、書籍デザインに豊富な実績をもつブックデザイナーが仕上げます。

読める家系図「家系図の冊子製本」


「家系図作成業務」価格表

家系図の冊子製本 料金・価格

【家系図の冊子製本 料金表】※送料・消費税等すべて含む。

「冊子製本①(A4判30P×20冊)」 485,000円
「冊子製本②(A4判60P×20冊)」 785,000円〜
「ハードカバー完全製本(A6判200P×100冊)」
※現地調査・聞き取りインタビュー付
2,280,000円〜