★家系図作成専門 行政書士渡辺宗貴事務所が運営する家系図作成代行センター株式会社

裂地の選び方

【裂地の色・柄の選び方】

色も柄も基本的には好みで選んでしまっていいと思います。

イメージしやすいように写真をいっぱい使いますね。

グリーン系

グリーン系

表具師さんのお勧めです。
実際にグリーン系で仕立てたものは確かにパッと見一番良いように思いました。
グリーン形の中でも、やや濃い目を選んだ方が本紙(家系図を描いた白い紙)が引き立ちます。

  

ホワイト・グレー系

ホワイト・グレー系

上品で結構良いです。
グリーンに比べるとやや全体的な色合いのメリハリが弱いようにも思います。

  

オレンジ・レッド系

オレンジ系

この系統の色合いの表装は少ないですが個性的で個人的には素敵だなと思います。
思い切って変わった色にしたいと思ったら、明るめのオレンジ・レッド系を選んではどうでしょうか。

  

ブラウン系

ブラウン系

重厚な雰囲気が出ますが、やや重たく感じてしまいます。
表具師さんよりお経の巻物見たくなってしまうので避けたほうが無難とのアドバイスをいただいております。
が、渋くてカッコいいです。

  

ブルー系

ブルー系

これも結構綺麗でいいですね。
グリーン系と同じく本紙が引き立ちます。

よろしければ下記「お問い合わせ」フォームをご利用ください

家系図作成相談お客様窓口