★家系図作成専門 行政書士渡辺宗貴事務所が運営する家系図作成代行センター株式会社

「家系調査」の相場は?

■「家系調査」のみの価格は?

・行政書士に頼むと    ・・・・5~10万円
・民間の興信所等に頼むと・・・・20 ~50万円

※上記は「筆耕」「表装」を含めない「家系調査」のみの価格です。
※現地調査を含まない「戸籍による家系調査」の価格です。
※調査範囲は基本的に「父方一系統の調査」です。
※民間の調査会社や一部の行政書士は、寺や本家の過去帳を調べに行く現
 地調査まで引き受けているところもありますが。こちらは「筆耕」「表装」を含めて
 最低80万円~のようです。


【行政書士業界での「家系調査」の相場は】

まずは行政書士業界での「家系調査」の相場です。

インターネットで「家系図・行政書士」などで検索すると全体で20~30の行政書士事務所が家系図作成業務の営業をしています。

家系図作成のための戸籍による「家系調査」の価格の相場は、5~10万円、平均すると6~8万円のところが多いようです。

※上記は基本的に「父方一系統の調査」で、複数系統の場合は一系統の価格  に5~8割程度プラスされる場合が多いです。
 例えば「父方一系統の調査」が5万円。 二系統になると9万円という感じです。

※安いところでは一系統の調査30,000円台のところもあるようです。


【民間の興信所等だと】

民間の興信所等の調査会社だと、「家系調査」だけで最低でも20万円前後、30~50万近いところもありました。

おそらく「家系調査」を行政書士に外注しているため高くついてしまうのだと思います。

※報酬を受けて合法的に「家系図作成のための家系調査業務」が行えるのは、
 行政書士だけです。


■「筆耕」や「表装」を含めた価格は?

次に、家系図作成業務を行っているところでの「筆耕(またはプリンターでの印字)」や、巻物・掛軸への「表装」まで含めての価格です。


【行政書士事務所だと】

・「毛筆での筆耕」と「上質な表装」  ・・・15~40万円
・「プリンターでの印字」と「簡易の表装」・・・5~12万円

「家系調査」「筆耕」「表装」全て含めての価格についてですが、「毛筆での筆耕」だったり、「プリンターでの印字」だったり、また、表装も「簡易の表装(書道用品店等で売っている数千円の掛軸・巻物)」や、「機械表装」だったり「本表装(手表装)」だったりとグレードに幅があるのでまちまちです。

・「毛筆での筆耕」と「上質な表装」だと

行政書士事務所の場合、「毛筆での筆耕」とちゃんとした表具師さんや表装店さんでの「上質な表装」と思われるもので、最低でも15万円、最高で40万円。

平均すると20~30万円くらいのところが多いです。

・「プリンター等での印字」だと

「毛筆での筆耕」を使わず「プリンターでの印字」になると、「上質な表装」をした場合8~12万円。

「簡易の表装」を利用した場合5~10万円程度のようです。


【民間の興信所等だと】

民間の興信所等の場合ですが、インターネット上で「筆耕」「表装」まで含めた家系図作成業務を営業しているところがあまり多く見つかりませんでしたが、「毛筆での筆耕」と「上質な表装」と思われるもので最低でも30万円、高ければ100万円以上のところもあります。

※但し、「上質な表装」、「簡易の表装」と表現した「表装」のグレードに関しては、  インターネット上のホームページに記載されている情報から推測したものも含まれ  ますので、厳密に正確ではありません。でも、大体はあっていると思います。


【「家系調査」「筆耕」「表装」全て含めると価格はまちまち】

「家系調査」のみの価格だと5~10万円、平均すると6~8万という行政書士業界でのある程度の相場があるのですが、「家系調査」「筆耕」「表装」全て含めた価格になると相場がわかりにくくなってしまいます。

各行政書士事務所の考え方や方針で価格がまちまちになってしまう傾向があるように思います。

よろしければ下記「お問い合わせ」フォームをご利用ください

家系図作成相談お客様窓口