「本格調査資料収集B近世(200〜400年前。江戸期)」内容・価格

「本格調査資料収集B近世」(200〜400年前。江戸期)80,000円

ご先祖様が住んだ村の記録、村を支配した領地の記録など、基本的な郷土史以外の幅広い文献・古文書で江戸時代の家系や暮らしを調査します。


【作成期間】 2ヶ月〜4ヶ月


※江戸時代の手がかりが見つかった例(見つからなかった例)

◆家系図作成代行センター代表 渡辺宗貴の父方。渡辺家

家系図作成代行センター代表 渡辺宗貴の母方。葛西家

北海道茂辺地:残念ながら直接ご先祖様の手がかりなし

※手がかりないという事実がわかったことも立派な調査結果です。

 その後の方針が立てられます。(残念ですが…)

※直接ご先祖様の手がかりは無かったですが、その村での暮らしぶりを想像するに十分な資料は集まります

◆家系図作成代行センター代表 渡辺宗貴の母方。葛西家

青森県板柳村:

「葛西家は板柳村の代表的な家であったが残念ながら記録は残っていない」と読み取れる記載があり。

※記録が残っていないという事実がわかったことも立派な調査結果です。

 その後の方針が立てられます。(…やっぱり残念ですが)

◆家系図作成代行センター補助者兼渡辺の妻。玉置家

家系図作成代行センター補助者兼渡辺の妻。玉置家

和歌山県白浜町

「副戸長 玉置又平」とご先祖様の直接の名前の記載あり。

今後の調査に非常に有益な手掛かりです。

その他お調べしたお客様の例では

・漁業関係の網元であることが判明

・有名な農家で米の品評会で表彰歴もあることが判明(表彰状の画像あり)

・有力な家の記録に「小作○○」と記載あり。

・江戸期に村を切り開いた人物と同姓であることが判明。現在の同姓の数などより、本家筋であることがほぼ確定。

ご先祖様の名を文献・文書に発見する可能性は意外と高いです。


江戸時代の解説文書の例】 青森県葛西家の江戸時代の暮らし〜青森県板柳町飯田

当家には江戸時代(1603-1867)のご先祖のことが記された家系図も過去帳も伝わってはいませんが、古い除籍簿の記載から飯田村の住人であったことは間違いありません。開けて間もない飯田村に住んでいた住人には戦国時代(1467-1568)から同地の近くにいた者と岩木山の東北方面にある高杉(現在の青森県弘前市高杉)あたりから移り住んだ者がいたといわれていますから、当家もそのような家だったと思われます。当家の江戸時代(1603-1867)の具体的な暮らしぶりは分かりませんが、飯田村の歴史を通じて先祖の生活の様子をうかがい知ることはできます。飯田村は岩木川中流の右岸に位置する村落で、弘前藩津軽氏の領地でした。村の石高は貞享4年(1687)の記録によれば610石余り。年代が下るにつれて石高は微妙に上下していますが、おおむね幕末なるにつれて減少している傾向があります。そのことからも村人の暮らしが決して楽ではなかったことが知れます。農業の割合はほぼ水田と畑作が半分ずつで、土地の豊かさは中くらいと記録に見えます。弘前藩は寛政年間(1789-1800)になると飯田村の荒廃した田畑の復興を目指して弘前城下に住む藩士に移住土着を奨励しましたが、実際に移り住んだ藩士は御留守居与力の和島安兵衛一家だけでした。ほかに村には藩から郷士の扱いをうけていた高杉家がありました。享保10年(1725)の記録に高杉新五郎が見えます。明治3年(1870)にも藩は移住土着を命じますが応じた藩士は2人のみで成功はしませんでした。明治初年の村の戸数は71軒。明治12年(1879)には飯田小学校が開校し16人の村の子供が入学しています。産物は米のほかに藍(あい)葉(は)・大豆・菜種などでした。当家はこのような村に200年以上にわたって暮らしていました。


「本格調査資料収集」

「本格調査資料収集A中世・古代(400〜1000年以上前)」内容・価格

「本格調査資料収集B近世(200〜400年前。江戸期)」内容・価格

「本格調査資料収集C近代(〜200年前。明治・大正・昭和期)」内容・価格

「武士(士族)調査」(分限帳・武士系図)内容・価格

「家系図作成業務」価格表

戸籍以上の調査業務 料金・価格

【戸籍以上の調査 単品 料金表】※送料・消費税等すべて含む。

戸籍以上の調査補助業務 ※作成期間1〜2週間

「家系解明報告書の作成」 20,000円
「家系解明報告書の作成」
+「戸籍以上の調査家系図作成マニュアル(PDF版フルセット)」
35,000円

調査資料収集業務(文献・古文書調査) ※作成期間2〜4ヶ月

「基礎調査資料収集」 80,000円
「本格調査資料収集A中世・古代」(400〜1000年以上前)」 80,000円
「本格調査資料収集B近世」(200〜400年前。江戸期) 80,000円
「本格調査資料収集C近代」(〜200年前。明治・大正・昭和期) 80,000円
「武士(士族)調査」(分限帳・武士系図) 80,000円

人からの情報収集業務 ※作成期間2〜4ヶ月

「親族候補の同姓へのコンタクト」(お墓・家紋・お寺探し) 80,000円
「お寺(菩提寺)へのコンタクト」(お墓・お寺・過去帳探し) 80,000円

ルーツ報告書作成業務 ※作成期間1〜3ヶ月

「基礎調査資料による報告書の作成」(A4 5〜10P程度) 80,000円
「本格調査資料による報告書の作成」(A4 10P〜20P以上) 120,000円〜

その他調査例 ※作成期間1〜3ヶ月

「過去帳の読み解き(系図化)」 50,000円
「古文書の解読・解析」 80,000円
「全県あるいは全国同姓へのアンケート調査」 80,000円

【戸籍以上の調査 本格調査セット 料金表】※送料・消費税等すべて含む。

「本格文献調査」 ※作成期間6ヶ月〜1年 570,000円
「本格現地調査」 ※作成期間1〜2年 1,200,000円〜